ドラゴン桜2ドラマ第三話は面白くない?感想や口コミ評価を紹介!

ドラゴン桜2ドラマ第三話は面白くない?感想や口コミ評価を紹介! ドラゴン桜2
Pocket

今回はドラゴン桜2ドラマ第三話は面白くない?感想や口コミ評価を紹介していきたいと思います。

第三話から本格的に勉強が始まったドラマ、ドラゴン桜2ですが世間の口コミや感想は面白い、面白くないで分かれているようです。

どんな内容だったかもおさらいしつつ紹介していきます。

 

ドラゴン桜2ドラマ第三話は面白くない?

第二話で平手友梨奈さん演じるバドミントンの天才、楓が親に隠れて勉強を始めることになったのですが、まだ全体で東大合格のために勉強をし始めていませんでした。

 

ドラマ第三話のあらすじ

生徒が天野(加藤清史郎)、菜緒(南沙良)、楓(平手友梨奈)瀬戸(髙橋海人)の4人になった専科(東大合格のためのクラス)。

ついに始まった東京大学合格への勉強、その方法はSNSを使った現代らしい勉強方法でした。

しかし専科をよく思わない学園トップの成績を誇る藤井遼が専科をつぶそうと理事長と共同で難関大コースを作る。

また桜木に”お前は東大へはいけない”と断言された藤井は東大過去問を使った対決を持ち掛ける。

難関大学コースVS専科で負けたクラスは廃止に3週間後に廃止になるのはどちらに、、、

 

ドラマ第三話は面白くなかった?面白かった?

第三話は面白かったと私は思います。

現代らしいSNSを活用した勉強方法で今高校生で受験勉強をしている人でも真似できるような方法でした。

個人的には最終的に専科が勝ったところが面白かったです。

当然ドラマなので専科が勝つだろうとは思っていましたが、

始めは中学レベルの問題も解けなかったメンバーを桜木が指導をした結果こんなにも成長するんだと素直に感心していました。

 

感想や口コミ評価を紹介!

ドラゴン桜2ついに勉強がスタートしましたね!

今回ついにあの名言出ました!

”バカとブスこそ東大に行け”

いつ出るのかずっと待っていましたがやっと出てきました。

加えて”バカ”はちまきも前作と同じでした!

前作見ていた人からすると感動ものでしたね!

こちらがそのハチマキです!

 

ツイッターの声

全体的に高評価なツイートが多かったように思えます!

”バカとブスほど東大に行け”

という超有名セリフが出てきたということもありましたが、ドラマ全体としてもとても面白かったです。

 

まとめ

今回はドラゴン桜2ドラマ第三話は面白くない?感想や口コミ評価を紹介していきました。

今後もドラゴン桜2のドラマの注目度は上がっていくと思います。

口コミで面白いや面白くないなどの感想もたくさん出てくると思いますので、第三話だけでなく今後のドラマも注目していきましょう。

私は今後どのような勉強方法が新しく紹介されるのか注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました