仲里依紗の旦那の名前の読み方は?子供からキツネさんと呼ばれる理由も紹介

仲里依紗の旦那の名前の読み方は?子供からキツネさんと呼ばれる理由も紹介 芸能
仲里依紗の旦那の名前の読み方は?子供からキツネさんと呼ばれる理由も紹介
Pocket

今回は、仲里依紗さんの旦那の名前の読み方は?子供からキツネさんと呼ばれる理由も紹介と題して、お届けしていきます!

最近インスタグラムやYoutubeで中高生から大学生まで、人気の仲里依紗さん。

お子さんや旦那さんも動画にたびたび出てきて、今では”おしどり夫婦”としてとっても人気がありますよね!

ですが、旦那さんの名前の『中尾明慶』の漢字が「難しい!」「なんて読むの?」といった声が多く出ているんです。

また、その旦那さんは子供(トカゲくん)から”キツネさん”と呼ばれているそうです。

なぜ、”キツネさん”なのか?

その理由についても、詳しくご紹介していきたいと思います。

 

仲里依紗さんの旦那の名前の読み方は?

右側の方です!

名前
漢字:中尾明慶  かな:(なかおあきよし)
という読むんですね!

性の中尾(なかお)は誰でも(小さな子供以外は)、読めると思います。

ですが、名の明慶(あきよし)が確かに難しいのですが、もともと旦那さんの世間のイメージが、

”中尾くん”なので、名の明慶(あきよし)まで覚えない人がほとんどなのではないでしょうか?

 

 

子供からキツネさんと呼ばれる理由も紹介

キツネさんの由来はお子さんにあるというのですが、いったい何があってキツネさんと呼ばれるようになったのでしょう?

 

子どもは誰? 何て名前?

子どもはトカゲ君とYoutube で紹介されていて目元のみ公開されていませんが

街中でスカウトもされたそうで両親に似て端正な顔立ちなのでしょう。

それは、お二人の子ども(トカゲくん)が5歳のころ、

”パパの小さいときってキツネだったんでしょ?”

と言ったことに由来しているようです。

確かに言われてみればキツネに見えなくもないですよね(笑)

 

ツイッターの声

 

 

仲里依紗さん、中尾明慶さん夫妻の人気っぷりはここからもわかりますよね!

飾らない感じが人気の理由のひとつだと私は思います!

 

中尾さんが名前の読み方とキツネさんと呼ばれる理由まとめ

今回は仲里依紗の旦那の名前の読み方は?子供からキツネさんと呼ばれる理由も紹介 していきました。

仲里依紗さんのYoutubeが大人気になっている裏では旦那さん中尾明慶の活躍とキツネさんの名付け親で子どものトカゲ君の活躍もあるでしょう。先日チャンネル登録者数が100万人を突破し飛ぶ鳥を落とす勢いですので今後の動画、インスタグラムもチェックしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました